よくある質問


solar-hita . com
[ FOR THE EARTH OF US ]

本社:大分県日田市玉川3丁目624-22
Real_col_Cel.png:0973-22-2525 Real_col_Memo.png:0973-22-1023
Real_col_Mail.png:info@solar-hita.com

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

ソーラー事業部梶原さんソーラー事業部田中さんです。



陽光発電には謎がいっぱい。
よく頂く質問をまとめました。

Q1:太陽電池モジュール設置場所はどこが理想でしょうか?
同一面、同一配の屋根への設置が理想です。屋根の形状により分割設置する場合、発電量の低下が生じる可能性があります。

Q2:設置する方位によって発電量は異なるのでしょうか?.
南面設置が理想です。南を100%賭した場合、東南、西南は、それぞれ約96%、東西は、それぞれ約85%になります。

Q3:周辺の環境はどう影響しますか?
陰の影響のないことが理想です。木や電柱等が周辺にある場合、方角によっては陰の影響を受けます。発電量が低下することがありますので一度ご確認ください。

Q4:発電した電力を貯めておくことができますか?
太陽光発電システムは蓄電機能はありません。住宅用蓄電装置は現時点ではコストが高く寿命が短いため、一般的には普及していません。しかし、昼間に発電し余った電力を電力会社に売り、夜間や雨等で発電量が少ない時は電力会社の割安な電力を利用できますので、電力会社が我が家の蓄電池でもあると考えられます。

Q5:システムの耐久性、寿命(保証期間・耐用年数)は?
機体寿命については太陽電池モジュールは、約20年以上になります。その他の危機は設定寿命が10年程度の部品を使用しています。また、各機器の保証期間は1年です。但し、太陽電池モジュールの出力保証期間は10年間です。
Q6:設備はいくらくらいかかりますか?
1Kwあたり55〜60万円くらいです。平均4Kwとして230万円程度です。補助金が国19.2万円、県(エコキュートLED併設の場合)10万円、市10万円の計39.2万円で差し引き約190万円となります。
Q7:何年でもとがとれますか?
  シミュレーションすると分かりやすいのですが、およそ10年〜15年くらいです。
Q8:太陽電池は掃除しなくてもよいのですか? 
  雨がシャワーの役割を果たしてくれますので、掃除の必要はありません。但し、鳥の糞等は  掃除した方がよいと思われます。